• ホーム
  • 三井ホームで家を建てた人の評判はどう?

三井ホームで家を建てた人の評判はどう?

2020年05月18日
おしゃれなマンション

三井ホームは、三井グループの傘下にあるハウスメーカーで、ツーバイフォーの草分け的存在としてよく知られています。ツーバイフォーは、北米発の建築工法で、いち早く日本に取り入れたのが三井ホームです。1974年の設立以来、常に価値ある建物を提供し続けてきました。

インテリアやデザインがオシャレと三井ホームの評判は高く、業界の動向やトレンドにいち早く気づき、他企業よりも早く取り入れる姿勢が、オシャレな家を提供する理由と考えられます。三井ホームのモデルルームが気に入り、家を建てたという人は、モデルルームで気に入った点を取り入れてもらえ、満足しているということです。中にはもう1軒建てたいほど良い仕上がりだとの感想を持つ人もいました。

三井ホームの坪単価は、約90万円と言われ、ローコスト住宅(※)と比べると、建築にかかる費用はかなり割高なイメージがあります。坪単価を知って諦めたという人も多くいますが、三井ホームの坪単価には幅があり、坪単価50万円ほどでも建てられます。値段に幅があるのは、顧客の要望に合わせた家づくりに取り組んでいるためです。たとえ高くなっても、質のことを考えると問題はないという感想を持つ人がいるように、質重視で選ぶなら、三井ホームを選ぶと失敗しないでしょう。

三井ホームでは、スマートブリーズと呼ばれる高性能フィルターを使った健康空調システムを導入しています。家が24時間365日換気を行うので、ホコリやカビ、花粉などが心配な家族に向いている機能と言えるでしょう。全館空調の家は、快適かどうか気になりますが、実際に家を建てた人の感想を読むと、快適に過ごせると満足している様子がうかがえます。

三井ホームは外見や快適さだけを重視しているわけではなく、耐震性に優れた家づくりにも取り組んでいます。日本はいつ地震が起きてもおかしくなく、耐震性の高い家に対する需要が高まっているのが現状です。建築した家を使い、震度7規模の揺れを利用した耐震性の実験では、大きな揺れでも数十回の耐えられることが確認されています。

ハウスメーカーは家の建築から販売まで、さまざまな仕事がありますが、ミサワホームでは、各仕事に適任者をつけ、サービスの向上に努めているハウスメーカーです。有能な建築士やインテリアデザイナーが家づくりに参加しており、希望にあった快適な家のデザインを目指します。一流のプロが手がけた家は、文句のつけようがなく、素人では思いつかない工夫がされていると評判です。

ローコスト住宅を購入して後悔したくない方は、こちらをご覧ください